ひとりではありませんよ・・・ともに


全国パーキンソン病友の会は、
全国45の都道府県支部、会員数
8,000名のパーキンソン病患者会です。

パーキンソン病患者とその家族が中心となって活動しています。

 すべてのパーキンソン病患者が人間としての尊厳を保ち、医学の進歩に寄与し、 療養生活の質の向上と、相互の親睦・支援、国内外の関係諸団体との交流と 社会的啓発活動を図ることによって、パーキンソン病の根絶を目指して活動しています。

京都府支部では

 私たちの会は、全国パーキンソン病友の会の各都道府県支部の1つとして活動しています。またNPO法人京都難病連に加盟し、地元京都の難病患者の会と疾患の枠を超えて連携を図っています。いずれの患者団体もー般社団法人日本難病・疾病団体協議会に加盟しています。

病気の進行を止めることは出来なくても、遅らせることは?
処方された薬をしっかり飲んで、リハビリを意識した療養生活を!

 趣味を持ちましょう!人と話をしましょう!
 生活のリズムを作りましょう!
 好きな事をしている時は動きが良くなり、心も安定します。
 人との話が弾んだ時は、動きが良くなり、心も安定します。
 時間を意識し、規則正しい生活を続ける事も大切です。

お知らせ


卓球同好会「あゆみ会」


 障害者スポーツセンターの毎週月曜日午後(一時半~四時半)の卓球同好会「あゆみ会」では、ボランティアの方々が、丁寧にラケットの持ち方から教えてくれます。
 月謝はいりません。


>詳細はここをクリック(卓球のページへ)

お知らせ


公式LINEのご案内


 この度、全国パーキンソン病友の会京都府支部の公式LINEを作りました。

 友の会の活動やイベントなどの情報をもっと手軽にお知りいただくためにぜひ友達登録をお願いします。


>詳細はここをクリック(お知らせ2のページへ)

       

お知らせ


カラオケ同好会へのお誘い!


 コロナ禍で中断していたカラオケ同好会はメンバーを一新して2023年5月から再スタートし2ヶ月に一度のペースで楽しい時間を過ごしています。
 現在の会員数は23名です。
 あなたは「最近声が小さくなってきた」「体が冷えてトイレが近い」といったお悩みはありませんか?
 そんな方こそカラオケで大声を出して心肺機能を伸ばしましょう。
 入会希望の方は、ホームページのお問い合わせ,
または担当の岡田までお電話ください。(090−6827−1969)

お知らせ

 

オルゴールサロン・ヒロのご案内

  PD患者、ご本人が開いている「🎼オルゴールサロン、ヒロ」をご紹介します。
皆さんも、美しい音色に包まれて、穏やかなひと時を過ごしませんか?
【お問い合わせ】 友の会京都府支部  辻井裕美さんまで  


>詳細はここをクリック(オルゴールのページへ)

Copyright(c) 2023 全国パーキンソン病友の会京都府支部. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com